• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

臨時国会での請願審査 ~松浦大吾議員のサイトより~

明けましておめでとうございます。
本年も、名も無き市民の会をよろしくお願いいたします。


御報告するのが遅くなってしまいましたが、松浦大悟議員のホームページで、
当会の提出した「児童買春・児童ポルノ禁止法改正にあたって、
拙速を避け、極めて慎重な取り扱いを求める請願」が、
先の臨時国会で法務委員会の請願審査にかけられた件を報告して下さっています。

是非ご覧になって下さい。

参議院法務委員会

請願の紹介だけでなく、こうして請願審査のことまで報告して下さる議員さんは
決して多くありません。

お忙しい中、こうした小規模な請願活動に対しても、いつも丁寧に対応して下さる
松浦議員並びにスタッフの皆様に、改めて御礼申し上げます。

 

スポンサーサイト

【第171回国会】 「児童買春・児童ポルノ禁止法」改正にあたって、拙速を避け、極めて慎重な取り扱いを求める請願

当会では第169回、第170回国会において児童ポルノ法改正に関する請願を
衆参両院に提出してきましたが、おそらく本格的に改正議論が交わされるであろう
第171回国会においても、第170回提出時と同じ内容にて国会請願を行います。

詳細については、募集ページを御覧下さい。

第169回、第170回にて提出した署名に御協力頂いた方についても、
提出回が変わりますので問題なく署名して頂けます。

なお、これまでは衆議院・参議院別で1人2筆募っていましたが、
混乱や誤解などもあるようですので今回からは1人1筆での募集とし、
集まった署名を衆参両院に振り分ける形とさせて頂きます。

また、締切に関してですが様々な事由により情勢が不透明であるため、
現時点では特にいつまでと設定することなく、法務委員会での議論が
本格化するまで継続して署名を集める予定です。

再度、皆様の御協力をよろしく御願い申し上げます。

 

当会の請願の内容がITメディアニュースに!

美少女アダルトアニメ雑誌及び美少女アダルトアニメシミュレーションゲームの
製造・販売を規制する法律の制定に関する請願
がITmediaのニュースになりましたが、
その記事の中で当会が企画・実施した児童買春・児童ポルノ禁止法改正に当たり、
拙速を避け、極めて慎重な取り扱いを求めることに関する請願
の内容が
保坂展人議員が紹介して下さったことも含めて、掲載されました。

「エロゲーは危険な社会を作り出す凶器」――規制を求める請願、衆議院に


問題の請願は、タイトルや内容から察するに5月に参議院に提出された請願と
同一と思われますが、そうであればやはり趣旨や文言に問題があると言う認識は変わりません。
参考までに、前回のこの請願について書いたエントリーへのリンクをはっておきます。

とんでもない請願があらわれた!


mixiでもニュースになり、6300人がこの件について日記を書くなど
話題を醸し出しているようです。

 

「普通に暮らす市民が犯罪者にされないために」 ~児童ポルノ法改正についての勉強会~

前のエントリーのコメントで藤原さんも書いていますが、
広島で児童ポルノ法に関する勉強会が開かれるとのことです。

児童ポルノ法改正の恐ろしさは、まさにこの「普通に暮らす市民が犯罪者に」
されてしまう危険が濃厚な点にあります。
広島近辺で、御興味・御関心をお持ちの方は奮って御参加下さいませ。

児童ポルノ法の問題点を、よりくわしく知るために、地元の弁護士さんを講師に招いて、勉強会を開きます!!
みなさん、ぜひ来てください。
オーガニックのお茶ORコーヒーも飲めます。
けん玉を持ってきてもいいです。(HEART to HEARTの店主がけん玉を気に入ってるため!?)


「普通に暮らす市民が犯罪者にされないために」
児童ポルノ法改正についての勉強会~

いま、児童ポルノ法の改正(改悪)が進められています。
改正案では、現行法の、あいまいな「児童ポルノ」の定義を前提に、単純所持も処罰できるようにしており、普通に暮らしている市民が、自分の子どもの水着写真を持っているだけで、犯罪者とされるおそれがあります。
この機会に、真に子どもと市民の立場に立った「児童ポルノ」規制法のあり方について、考えてみませんか。

日時:2008年9月18日(木)18:00~19:30

場所:ひろしま市民活動ネットワークHEART to HEART

(広島市中区大手町1丁目5-31-201)アニメイトの正面です。

定員:20人

参加費:500円(資料代・飲み物つき)

対象:興味・関心のある方(お子様連れOK)

主催:普通に暮らせる社会を守る市民ネット
(※このたび姉が立ち上げました市民グループです)



 

【いよいよ明日!】 児童ポルノ法改正問題・インターネット規制問題を考えるシンポジウム

「名も無き市民の会」では、臨時国会に向けて児童ポルノ法の改正に関する
請願を国会に提出する予定ですが、それに関連して下記の通り、
シンポジウムを開催致します。

これらの規制がどう言う経緯で進められて、どう言う問題点を持つのか。
政治の面においてどう言う意味を持ち、どう言う対応をすれば良いのか。
そう言った辺りを、特に興味や関心を持ち始めたばかりの方に
わかりやすく示すことが出来れば、と考えております。

【日時】 7月19日(土)
      開場 18:30  開始 19:00  終了 21:00

【場所】 練馬公民館 ホール (アクセス

【費用】 無料

【内容】 講演、フリートーク、質疑応答

【登壇者】 松浦大悟様
(参議院議員。情報規制問題で活発に発言)
       昼間たかし様(ジャーナリスト。マンガ論争勃発執筆者)
       永山薫様(評論家。マンガ論争勃発執筆者)

【主催】 市民団体 名も無き市民の会



【質疑応答の質問について】

シンポジウムで登壇者の方への質疑応答の時間を設けますが、
その際の質問について、事前に皆様から募集しておこうと考えています。
つきましては、登壇者の方に質問したいと言う方は jipokai@live.jp まで
質問の内容をメールにてお送り下さい。

なお、時間などの関係上、頂いた質問を当会で整理した上で、
重要と思われるものから優先して登壇者の方にお答えして頂く事になります。
頂いた質問全てにお答えして頂くわけではありませんので、
その点については予め御了承下さい。

現在、以上の事項まで確定しております。詳細は決まり次第、追加致します。
シンポジウムに関する御要望など、お気軽にお寄せ下さい
(MAIL:nanashikai@gmail.com)。

参加費は無料ですが、会場費などかなり要しております。
カンパに御協力頂ける方は、よろしくお願い致します
(振込先 : りそな銀行 石神井支店
 普通 3818680 ナモナキシミンノカイ
)。

 

「児童買春・児童ポルノ禁止法」改正にあたって、拙速を避け、極めて慎重な取り扱いを求める請願

当会では「児童買春・児童ポルノ禁止法」改悪を阻止するためのアクションとして、
6月に「児童買春、児童ポルノ禁止法」改悪に反対する請願を提出しましたが、
さらに8月下旬からの開会予定の170回臨時国会においても請願を提出する予定です。

前回の請願で衆議院への紹介を請けて下さった議員に
今回の請願の紹介を依頼していましたが、本日紹介を請けて下さるとの
お返事を頂きました。
これで、臨時国会が普通に開かれれば衆参両院ともに
請願を提出できることが確定しましたので、請願署名の募集を開始します。


児童ポルノ法改悪の問題点、請願の趣旨・内容については
特設ページを御覧下さい。

請願の趣旨・内容に同意頂ける方には、署名の御協力をお願い申し上げる次第です。
なお、頂きました署名は本請願のみに使用し、他一切の用途には使用いたしません。
個人情報につきましても、当会が法令に基づいて厳重に管理し、外部に提供することは
一切ありません。

御協力頂ける方は、請願署名簿をダウンロード・印刷して、
2部署名の上(衆議院1部、参議院1部。署名簿は全て埋まっていなくてもかまいません)、
下記住所までお送り下さい。

〒177-0041
東京都練馬区石神井町8-9-10 101号室  宗安 力


ファイルが表示できない方は、Adobe Readerをインストールしてみて下さい。
プリンターが無いと言う方は、セブンイレブンのネットプリント
キンコーズなどのレンタルオフィス、ネットカフェなどを利用してみて下さい。


8月31日(日)までに到着した署名簿を整理の上、
9月上旬に提出する予定ですが、情勢の変動次第ではそれより早いタイミングで
請願を提出したり、逆に次回の国会開会を待つなどする可能性もありますので、
御理解の上御協力頂ければ幸いです。


【関連イベントのお知らせ】

7月19日(土) 19時より、練馬公民館ホールにて
児童ポルノ法改正問題・インターネット規制問題を考えるシンポジウムを、
請願の紹介を請けて下さっている参議院議員松浦大悟様、
ジャーナリストの昼間たかし様、評論家の永山薫様をお招きして行います。

これらの規制がどう言う経緯で進められて、どう言う問題点を持つのか。
政治の面においてどう言う意味を持ち、どう言う対応をすれば良いのか。
特に興味や関心を持ち始めたばかりの方に、そう言った辺りのことを
わかりやすく示したいと考えております。

どうぞ、奮って御参加下さいませ。


【告知御協力のお願い】

出来るだけ多くの方に御協力頂きたいと考えておりますので、
この請願について、皆様のホームページ、ブログ、mixi日記等にて
御紹介頂けると大変ありがたいです
(特に許可や申請は要らないので、御自由にリンクして下さい)。

有志による、街頭などでの署名活動等も大歓迎です。
ただし、トラブル等を避けるため、出来るだけ事前に
メール等で連絡をいただけると幸いです。

nanashikaiあっとgmail.com(あっと=@に交換して下さい)


【創作物の規制/単純所持規制に反対する請願署名市民有志による請願】

現在、創作物の規制/単純所持規制に反対する請願署名市民有志による
請願署名運動も展開されています。
こちらは、創作物に関してより強く訴えている内容になっています。
もし御興味のある方は、こちらにも御協力下さい。


【カンパのお願い】

もし未使用の切手、ハガキ(どんなに古くても可)などございましたら、
請願書名簿をお送り頂く際に同封して頂けると幸いです。
当会の事務活動用品として、充てさせて頂きます。

また、交通費やチラシ印刷費用などのカンパも受け付けております。
口座は、りそな銀行 石神井支店 普通 3818680 ナモナキシミンノカイ です。
御支援頂ければ頂けるほど、より精力的な活動が出来ます。
どうぞ、よろしくお願い致します。


【リンク】

請願署名簿
請願特設ページ

児童ポルノ法改正問題・インターネット規制問題を考えるシンポジウム
創作物の規制/単純所持規制に反対する請願署名市民有志

 

名も無き市民の感謝状

先の通常国会にて、「児童買春、児童ポルノ禁止法」改悪に反対する請願
衆参両議院に提出しましたが、その際に紹介を請け負って下さった議員さんに
署名者一同からの感謝の念をお伝えするべく、当会より感謝状を贈呈いたしました。


まず衆議院の紹介議員さんの事務所にお伺いし、御本人が不在のため
秘書の方に感謝状をお渡しして来ました。


そして参議院の議員会館、松浦大悟議員の事務所へ移動。


松浦大悟議員にお贈りした感謝状。


大変喜んで下さいました。

その後、臨時国会に向けての請願の紹介をお願いしたところ、
すぐさま快諾して下さいました。

あとは、7月に予定しているシンポジウムについての打ち合わせや、
児童ポルノ法改正問題以外も含めた政治的な状況についてのお話などさせて頂き、
1時間半ほど話し込んだ後に事務所を辞しました。

表現規制の問題だけでなく、今の日本の在り方についても
真摯に考えていらっしゃるのが話している中でひしひしと伝わってきます。
このような方に、今後もっと活躍して欲しい。心からそう思います。


当会としては、今後とも、私達名も無き市民の声に耳を傾けて下さった方には
最大限の感謝の意を表し、礼を尽くしたいと考えております。

 

児童ポルノ法反対請願、その後

デモがあったり仕事のことで忙殺されたりして、
記事にしておきたかったことが手付かずになっていました。


さて、今月初旬に衆参両院に児童ポルノ法改悪反対の請願簿を提出しましたが、
その時の様子が参議院議員 松浦大悟 オフィシャルサイト様に掲載されました。
提出後すぐ掲載して下さいましたので、御存知の方はもう御存知かと思いますが、
遅ればせながらも皆様にお知らせ致します。
名も無き市民の会 請願活動


両院のサイトにも既に請願が掲載されておりますが、
事情がありましてここでは参議院の方のみの御紹介とさせて頂きます。
児童買春、児童ポルノ禁止法改悪反対に関する請願


ただ、衆議院に与党側の改正案が既に提出されている以上、
油断することなく反対運動は強化していかなければならないでしょう。

当会としても臨時国会に向けて改悪反対の請願を集める予定であり、
請願試案や署名用サイトの作成には既に着手しております。


冤罪量産の改悪を許さないためにも、再び皆様の御協力を頂ければ幸いです。
どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

 

公開質問状、回答無し

美少女アダルトアニメ雑誌及び美少女アダルトアニメシミュレーションゲームの製造・販売を規制する法律の制定に関する請願に関して、
当会から円より子、下田敦子議員に公開質問状を出していましたが、
6月6日を回答期限とし、それから1週間待ってみたものの
現時点で2人のいずれからも回答は返って来ていません。

なお、カスパルについてはメールなりFAXなりで送付する予定でしたが、
人権擁護法案などへの緊急の抗議行動が入ったこともありまして、
送付は断念することに致しました。

以上、皆様に御報告申し上げます。

 

臨時国会向け、請願企画 「児童買春・児童ポルノ禁止法改悪反対請願」

児童ポルノ法改正問題に関して臨時国会向け請願をどうするか、
まだ時間的余裕の有る今のうちから、皆さんと趣旨・請願事項について
考えていきたいと思います。


当会としては、まず以下の点に関して請願する予定です。

1、所持、取得に関して新たな規制罰則を設けない事
(冤罪、捜査権濫用、プライバシー侵害、監視国家化、治安維持法化)

2、イラスト等の被害者の存在しない創作物は、規制罰則範囲に含めない事
(保護法益混同、法運用の混乱、表現の自由侵害)

3、保護法益の混乱を収拾するために、また国民議論の妨げを排するために、
法の表題を適当なものに変更し、表題に「児童ポルノ」の言葉を使わない事

4、附則に存在する「施行後3年を目処」とする法改正の検討要請は、
特に法的な根拠も合理性も無いので、適時必要性が生じたときに
改正を検討するよう、内容を改める事


他にもこの事項も加えた方が良い、こうした請願趣旨にすると良いなど、
皆様からのアドバイス等頂ければ幸いです。

 

プロフィール

名も無き市民の会

Author:名も無き市民の会

保守系市民団体・政策研究会。

一市民・一国民の視点から、政治上の問題を研究しつつ、重要・緊急な問題に関しては直接的かつ現実的な政治活動も行っております。

会員数:28名
(協賛会員含む)

協賛会員、募集中!

Mail:nanashikai@gmail.com

カテゴリー
最近の記事
カンパの御振込先
【名も無き市民の会宛】

りそな銀行石神井支店
普通 3818680
ナモナキシミンノカイ

当「名も無き市民の会」の専用口座です。より精力的かつ多彩な活動を行うためにも、御協力頂ければ幸いです。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログランキング


FC2カウンター
RSSフィード
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
gremz
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。