• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【夏コミ】 16日(日) 東地区 L‐26a 緑城Blog

当会幹事、緑城が夏コミにサークル参加致します。
当日頒布する本は、以下の2冊です。



ウイグルの涙 (B6 22ページ 200円)
ウイグルでの民族弾圧についての初心者向け小冊子です。
日本ウイグル協会様の御協力を頂いて、街頭配布用のマンガ2本と
東トルキスタンでの弾圧、グルジャ事件、ウルムチ事件についての
簡単な解説を収録しています。

緑城Blog CHRONICLE (A5 130ページ 500円)
緑城Blogの既存エントリーから、社会問題、政治的活動についての
体験記・評論を選別して収録した総集編です。
中国・チベット問題、児童ポルノ法問題、保守・運動論など
当会の活動範囲として扱っている分野の他、貧困・労働問題、軍事問題など
様々な分野についての記事を収録しています。

新規書き下ろし「保守派に手向ける鎮魂歌」は
当会の活動などを経て緑城が感じたいわゆる保守派の問題点に触れているため、
ブログには掲載できないのですが、保守派として活動をしていく方には
ぜひ読んで頂きたいものです。


一応、夏コミ後も本が残っていれば、準備が出来次第
通信販売をする予定です。

どうぞ、よろしく御拝読下さいませ。

 

スポンサーサイト

日本国内在住の外国人に対する法改正に関するパブリックコメント募集中

福岡のなめ猫♪さんが、パチンコ店における出玉の換金行為を取り締まり、
かかる行為を完全に違法化するよう求める請願
に関して
当会のことを御紹介下さいましたが、その同じエントリーの中で
日本国内在住の外国人に対する法改正に際してのパブリックコメントについて
記述がありましたので、転載と言う形で皆様に御紹介いたします。

期限が3月9日(月)とすぐに迫っておりますが、
パブリックコメントは国民の声を行政に届けられる唯一と言ってもいい手段ですので、
この問題について思うところのある方はぜひ御協力下さい。

<パブリックコメントを法務省へ>
マイミク、Lさんの日記より一部転載

ただいま法務省では、日本国内在住の外国人に対する法改正に際し、
パブリックコメントという形で、国民の声を広く募集しています。

http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=Pcm1010&BID=300130030&OBJCD=&GROUP=

法務省の担当者に話を聞いたところ、
この案件の、出入国管理や移民に関係しなくとも、
外国人に対する法律について、これは改正が必要、と
思うところがある方は、何でもどんどん意見を挙げてOKだそうです。



・退去強制手続きの一連の費用の、本人負担
  →現在は、これらの費用を国のお金で賄っているとか。

・不法滞在者の外国人には、高い罰金≒税金?を課す制度
  →不法滞在をして稼いだお金を、みすみす本人に渡すのは問題かと。

・特別永住外国人(在日)の通名廃止を希望します。

(中略)

問題は、締切日が来週の月曜日?の3月9日ということで、
時間がありません。ご賛同いただける方はできるだけ広めて、
国民に認められた、まっとうな意見方法で、
日本を正しい方向にするために、国民の声を届けましょう。

感情的に外国人批判をするのではなく、
公的な意見募集ですので論理的な意見を投稿しましょう。



 

シンポジウム「シルクロードにおける中国の核実験災害と日本の役割」


中国および中国周辺地域における人権弾圧問題等の解決に向けて、
日本国政府からの働きかけを強化するよう求める請願

御協賛を頂いております日本ウイグル協会様が表題のシンポジウムを行われますので、
この場にて皆様にお知らせ申し上げます。

東トルキスタンにおける核実験とその被害については、
国内でニュースになることはまずありません。
その筆舌に尽くしがたい実態に触れることの出来る貴重な機会ですので、
奮って御参加頂ければ幸いです。


シンポジウム「シルクロードにおける中国の核実験災害と日本の役割」

 核の保有国、核実験を実施した国は複数あります。しかし居住区域で大規模な地表核実験をした国は中国だけです。周辺への影響を全く考慮に入れない核実験を行うという、まさに悪魔の所業といえるでしょう。
 中国は、新疆ウイグル自治区(東トルキスタン)の楼蘭付近で、1964-1996年に46回、総出力20メガトンの核実験を行い、周辺住民への甚大な健康被害と環境汚染とがもたらされています。しかし中国政府はその実験事実を公開せず、周辺での災害を隠蔽しています。
 シンポジウムでは、日本人科学者およびウイグル人医師から、核実験災害の調査結果が報告されます。それにもとづき、中国の核実験災害の問題点および国際社会における日本の役割を考えます。

【場 所】 東京都千代田区永田町1-1-1 憲政記念館
      丸ノ内線、千代田線 国会議事堂前駅 2番出口から徒歩7分
      有楽町線、半蔵門線、南北線 永田町駅 2番出口から徒歩5分
【日 時】 平成21年3月18日 開場 17:30 開会 18:30 終了 20:30
【資料代】 1000円
【講演内容】 1.「中国の核実験災害とその問題点」 理学博士 高田純氏
        2.「健康影響の調査」 医師 アニワル・トフティ氏
        3.「日本の役割」 国際政治学者 藤井厳喜氏
        4. 各団体よりのコメント
【主 催】 日本ウイグル協会会長/世界ウイグル会議日本代表 イリハム・マハムティ
【後 援】 放射線防護情報センター、放射線防護医療研究会、呉竹会、長崎の原爆展示をただす市民の会、任意団体イリハム応援団
【参考URL】  放射線防護情報センター http://www15.ocn.ne.jp/~jungata/index.html
        世界ウイグル会議 http://www.uyghurcongress.org/jp/home.asp
        イリハム応援団 http://uyghurhotline.com/
        東トルキスタンに自由と平和を http://saveeastturk.org/jp/
【講演者】 高田 純氏 放射線防護情報センター主宰、札幌医科大学教授
       アニワル・トフティ氏 在英ウイグル人協会会長
       藤井 厳喜氏 国際政治学者

日本ウイグル協会会長 イリハム・マハムティ
イリハム応援団 代表幹事 白石念舟
TEL:03-3815-7815 FAX:03-3815-7816 MAIL:uyghurhotline@gmail.com
URL:http:// uyghurhotline.com/

*事前申し込みされる方は日本ウイグル協会宛にお願いします。
*宣伝用チラシはこちら
*開場から開演までの間に「Death on the Silkroad」を上映します。


追記部分には、「東トルキスタン・ウイグルの核実験災害について」と
「「Death on the silk road」について」と言う題の文章を転載しております。
こちらもどうぞ、合わせて御覧下さいませ。


【3月1日 追記】

櫻井よしこ氏がパネリストを辞退され、藤井厳喜氏がパネリストを務められることになったそうです。

開催まで残り少ない時期になってからの突然の変更で申し訳ありません。
諸事情により、櫻井よしこ氏がパネリストを辞退されることになりました。
国際政治学者の藤井厳喜氏がパネリストをしてくださいます。
参加予定の方々にはご理解頂き、お許しくださいますようよろしくお願い申し上げます。


 

more»

第3回 毎日新聞変態祭り

当会のデモでアピール・コールのリードを担当して下さっている
黒田大輔さんの日本を護る市民の会が、9月20日に毎日新聞海外サイト記事の
問題に関して、抗議活動とデモを行うとのことですのでこちらでも転載しておきます。

第一部 「めっちゃ変態、在日新聞」

第二部 「毎日新聞変態デモ in渋谷 ~マスコミの捏造を断罪する~」

--------------

第一部  「めっちゃ変態、在日新聞」

【日時】 9月20日(土) 12:30~13:30

【場所】 毎日新聞 東京本社 社屋前

http://www.mainichi.co.jp/annuncio/gaiyo.html

【交通】 東京メトロ東西線 竹橋駅 B1出口徒歩1分

【概要】 毎日新聞の変態記事を社屋前で抗議する。
当方が最初と最後の演説を担当しますが、それ以外は
希望者による演説やパフォーマンスの時間をとります。
目安は、一人5分くらいまで。


---------------

第二部 「毎日新聞変態デモ in渋谷 ~マスコミの捏造を断罪する~」

【日時】 9月20日(土) 集合16:00~出発16:30~解散17:30(予定)

【概要】 毎日新聞の反日変態記事を渋谷の通行人に教えよう。
毎日新聞だけでなく、反日・捏造をやっているマスコミも批判しよう。

【場所・コース】 *コースは変更される可能性もあります。
 集合 16:00 宮下公園(渋谷区) 当方は15:30にはいます。
 
 宮下公園で説明を兼ねた集会をやって16:30頃出発
 → 宮益坂上から青山学院大前を通過して表参道交差点を左折
 → 表参道から神宮前小学校前を通過して神宮前交差点を左折  
 → 明治通りを直進し、宮下公園で流れ解散 (約55分コース)

【交通】集合場所及び解散場所 宮下公園
JR山手線 渋谷駅徒歩5分
東京メトロ銀座線・半蔵門線 渋谷駅徒歩3~5分
京王井の頭線 渋谷駅徒歩5分

http://map.yahoo.co.jp/pl?p=%B5%DC%B2%BC%B8%F8%B1%E0&lat=35.65801389&lon=139.70557806&type=&ei=euc-jp&sc=3&lnm=%B5%DC%B2%BC%B8%F8%B1%E0%C1%B0%28%C5%EC%B5%FE%C5%D4%BD%C2%C3%AB%B6%E8%29&idx=30
----------------------------

遊び心のあるコスプレは歓迎! 法に反するコスプレはダメよ!


 

日本国民フォーラム発足記念総会

表題の集会について、政治とフィクション by クレイトン・W様より転載です。

日時:平成20年5月29日(木)
    開場:午後5:30
    時間:午後6:00~午後8:00

会場:品川区民センター「きゅりあん」小ホール
住所:東京都品川区東大井5-18-1
TEL :03-5479-4100

会費:1000円

交通:JR京浜東北線 大井町駅すぐ

記念講演:衆議院議員 平沼赳夫先生
特別ゲスト:海外同憂有志 他多数

詳細は下記URL。
http://trans.ne.jp/masato/nihonkaizou.htm


 

第12回国体文化講演会

村田春樹さんからメールを頂きましたので、こちらにも転載しておきます。
関心ある方は、奮って御参加下さい。

第12回国体文化講演会
【演題】西村眞悟「国体からみた領土問題」
【日時】5月28日(水)18:30~
【場所】中野サンプラザ8階1号室
【会費】無料
【連絡】日本国体学会0422-51-4403
【備考】http://www.ch-sakura.jp/events.html


 

「行動する保守」、5月末~6月中旬の活動予定

反日議員を落選させる会様に、「行動する保守」5月末~6月中旬の
活動予定が出ていましたので、転載しておきます。

 詳細につきましては後日、若干の変更があると思いますので、ご注意ください。

《5月28日》
JR御茶ノ水駅事件糾弾街頭活動!


JR御茶ノ水駅で男性警察官をホームから突き落とし、瀕死の重傷を負わせた支那人の李志被告ならびに裁判官と検察官の職務怠慢、悪徳弁護人を糾弾する街頭活動!

日時:平成20年5月28日 東京地裁前 午後12時30分集合
(公判は午後13時30分より同地裁第531号法廷で行なわれます)


《6月9日》
反支那(反中国)討論大集会!


毒入り餃子事件や長野・聖火リレー、胡錦濤来日への一連の反支那運動を総括した基調報告(酒井信彦・元東京大学教授)と参加者らを交えたディスカッションを予定しています。

日時:平成20年6月9日(月曜日) 18時30分開場
場所:東京・文京区民センター

※都営地下鉄三田線・大江戸線 春日駅 徒歩1分
  東京メトロ丸の内線 後楽園駅 徒歩3分
  JR水道橋駅 徒歩7分


《6月12日》
宇都宮地裁 国賊弁護士糾弾街頭活動!


警察官の発砲を受けて死亡した支那人犯罪者の遺族らが県を相手取った賠償請求訴訟と正当な職務執行を行なった警察官を「特別公務員暴行陵虐致死罪」で訴えた裁判と国賊弁護士らを糾弾する街頭活動!

日時:平成20年6月12日 宇都宮地裁前 午前9時前後
(公判は午前10時より同地裁にて行なわれます)
※宇都宮地方裁判所(JR宇都宮駅、西口大通りタクシー5分 東武宇都宮線・宇都宮駅徒歩7分)


《6月14日》
福田現政権の対中姿勢を糾弾するデモ行動!


渋谷・宮下公園に13時30分に集合

14時に出発、渋谷街頭をデモ行進!


《6月22日》
反支那デー


午後12時よりJR池袋駅東口にて街頭演説を開始、

16時より『維新政党・新風』北関東ブロックと合同で、JR大宮駅西口にて街頭演説活動!


 

4・22 反創価学会シンポジウム

せと弘幸Blog『日本よ何処へ』 様より転載。
関心ある方はぜひおいで下さい。

日時:4月22日(火曜日) 18:30~20:00  (開場18:00)
会場:文京区民センター 2A会議室
    都営地下鉄三田線・大江戸線 春日駅 徒歩1分
     東京メトロ丸の内線 後楽園駅 徒歩3分
     JR水道橋駅 徒歩7分

4月の予定

せと弘幸blog『日本よ何処へ』 様にて、4月の活動予定が出ていたので引用しておきます。
なお、既にこちらで紹介しているものについては割愛してあります。

☆4月15日  mixi「人権擁護法案反対の日」

(西村修平氏と村田春樹氏の人権局呼び出しに関する対談)


 法務省人権擁護局に「民族差別」「人種差別」発言で呼び出しを受けた両名が、「人権擁護法案」の恐怖を実体験から話をします。生中継で視聴者の参加も可能。

 
☆4月16日 憲政会館・民団「外国人参政権よこせ集会」

 この民団主催の集会にパチンコ・マネーに汚染された国会議員が多数参加予定です。皆さんで集まって罵声を浴びせましょう。その顔をネットの生中継で晒し挙げましょう。5時から憲政会館前で集合し始めます。集会は5時半より開始される予定。

 
☆4月17日 宇都宮裁判所シナ人凶悪事件・極左弁護士糾弾

 現地裁判所で3時より始めます。東京の下記会合には出られません。二班に分かれます。私と西村さんは宇都宮です。


☆4月20日 朝日新聞社を包囲しましょう!
~皆さん、是非集合してください!~


 朝日新聞社前において、敷地内には入らずに道路上や地下鉄入り口付近において、朝日社員と思われる方に、一人一人話をかける運動です。


☆4月22日 反シナ・デーと反創価学会シンポジウム 

 反シナ・デーは4時よりお茶の水駅頭で行ないます。
 その後、下記反創価学会シンポジウム会場に移行致します。反創価学会の初の集会となります。
 大学講師・研究家などの専門家をお呼びしています。

http://mixi.jp/view_event.pl?id=29510390&comment_count=7&comm_id=1526207

 
☆4月25日 御茶ノ水警官突き落とし裁判(東京地裁)

 『NPO外国人犯罪追放運動』は東京地裁前にて12時より街宣、1時からの裁判を傍聴、この後夜行バスで長野に向かいます。現地では西村修平さんらが長野市内で北京五輪抗議デモの予定。

 夜行バスによる長野ツアーに参加ご希望の方はお知らせ下さい。30人位であれば、独自に観光バスをチャーターすることも考えています。予算は食事費を含めて5000円以内とします。


☆4月26日 大阪胡錦涛来日反対抗議デモ(予定)

      同 長野北京五輪聖火式典抗議行動


 既に創価学会が大動員をかけているそうです。
 また、学会青年部は反対派排除のために動員されたとの情報もあります。創価学会青年部との直接的な初の衝突も考えられます。

 
☆4月29日 胡錦涛来日阻止抗議デモ(渋谷)

 これまでの<行動する>活動の集大成として呼びかけるものです。「福田政権打倒」のスローガンも掲げます。大きく盛り上げましょう。

プロフィール

名も無き市民の会

Author:名も無き市民の会

保守系市民団体・政策研究会。

一市民・一国民の視点から、政治上の問題を研究しつつ、重要・緊急な問題に関しては直接的かつ現実的な政治活動も行っております。

会員数:28名
(協賛会員含む)

協賛会員、募集中!

Mail:nanashikai@gmail.com

カテゴリー
最近の記事
カンパの御振込先
【名も無き市民の会宛】

りそな銀行石神井支店
普通 3818680
ナモナキシミンノカイ

当「名も無き市民の会」の専用口座です。より精力的かつ多彩な活動を行うためにも、御協力頂ければ幸いです。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログランキング


FC2カウンター
RSSフィード
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
gremz
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。