スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4・20 言論弾圧の序章! 情報統制法案の問題点を考え訴える集会&デモ

4月20日のデモですが、先のエントリーのコメントでは触れましたが

・児童ポルノ法案の創作物規制が見送りに
・青少年有害情報規制法案が危険な状況に


……と言った情勢を受けて、テーマをシフトすることに致しました。


日時:4月20日(日) 
    13:00 開会
    14:00 デモ出発
    14:20(予定) デモ終了、散会

会場:南池袋公園(占用申請中)

デモコース:南池袋公園→東口五差路→グリーン大通り→サンシャイン前→
       協和通り(首都高速下)→中池袋公園(予定)

テーマ:「情報統制法案」の問題点を考え、訴える

     ・冤罪を招く、児童ポルノ規正法への「単純所持規定」の追加
     ・実質遵守不可能かつ被害が大きいにもかかわらず
      それに見合う機能を果たしえない「青少年ネット規制法案」
     ・求められているのは安易な規制より、教育などの実効的な対策!


当会はこの運動を愛国運動の一環として位置付けてはおりますが、
「目的で一致」できて、円滑な進行に御協力頂ける方でしたら、
思想や歴史認識などの差異を問わず、幅広く参加者を募りたく思います
(当然、そうしたテーマ外の差異についての論争や、各組織へのオルグ活動などは
集会やデモ、やるとしたらその後の懇親会の席にては厳禁とさせて頂きます)。

そして、注意事項。

【注意事項】
 ・主催者/警察からの注意事項・指示は遵守すること。
 ・デモ行進中は蛇行・逆行・停滞など交通に支障の出る行動をとらないこと
 ・東口五差路は特にスムーズに進行すること。
 ・暴力行為の禁止。
 ・通行人との係争禁止。野次は無視のこと。
 ・通行人から脅迫や暴力を受けた場合、必ず警察に通報のこと。挑発に乗るべからず。
 ・テーマから外れる内容のプラカードやのぼり、発言等の禁止
  (例:「表現の自由を守れ」「創作物への規制反対」。
     今回は参加団体の旗であっても同様)。
 ・極端な誹謗中傷、威圧的な文言のプラカード等は禁止。発言も同様。
 ・特攻服やコスプレなど現場の状況にそぐわず、街宣右翼などと
  混同されかねない服装での参加は禁止。
 ・当日は撮影が入る可能性があるので、顔を写されると困る方は
  サングラスなど御持参頂きたい。
 ・交通量の多い場所であるため、くれぐれも列を乱すなどしないこと
 ・国際儀礼上許されない内容のプラカード、言動などの禁止
  (他国の国旗を燃やすなど)。
 ・国旗、Z旗の使用の禁止
 ・テーマ以外の問題についての論争の禁止
 ・各団体へのオルグ活動の禁止


特に太字部分は、今回特に必要を感じて追加していたり、
前回の際に厳しく警察側に問題にされた部分です。
守って頂けない場合、実力で隊列から排除することもあります
デモを成功させるためにも、予め御了承下さい。

なお、プラカード等は各自御持参下さい
御協力をよろしく御願い致します。

【4月19日】

決行日が明日になったため、記事がトップに来るよう保存日時を修正。
スポンサーサイト

4・26 毒ギョーザに抗議するエプロンデモ

支那の毒ギョーザ問題に対して、台所を預かる主婦が立ち上がりました!


・日時 平成20年4月26日(土) 13時集合 13時半出発
・集合場所 水谷橋公園(中央区銀座1-12-6)
・ コース 水谷橋公園から、数寄屋橋を通過して、日比谷公園で解散

…とのことです。

表題のデモを、4月26日に行ないます。

チベット問題、オリンピック問題等々、中国に関する問題に
ついては、憤懣やるかたなく、先日もチャンネル桜、
草莽全国地方議員の会等が主催された「チベット人の
独立・自由を支援する緊急抗議行動」に参加させて頂きましたが、
今後も各方面で、抗議集会や行動も企画されているようです。

その中で私共が、特に毒入りギョーザ問題について
抗議するデモを企画しましたのは、子供や家族の健康を守る
立場の私達主婦にとっては、この問題が身近な食と命に
関係することだからです。

中国政府からは謝罪もなく、真相解明をする気配もなく、
福田首相は中国に抗議するどころか日本側に問題のあるような
発言や、中国に「配慮」した発言を繰り返し、中国製品を扱う
企業の姿勢も、問題のあったものだけを対象とするだけで、
衣食住に対する安全意識が欠如したまま、国民の生活を危険に
さらしているような状態です。

最近では、中国・国家質量監督検験検疫局の李長江局長が-
北京で13日、談話を発表した際、『中日両国の警察当局は
協力を強化し、ともに事実を明らかにするために努力してほしい』と
再度呼びかけると同時に、『この事件が胡錦涛主席の国賓としての
日本訪問にいかなる影響も与えることはない』と強調した-
というニュースを見て、頭に体中の血が結集してクラクラしそうでした。

本来なら言える立場ではないようなセリフを言う
李長江局長って何様でせうか?! (怒) 

この問題を、このまま有耶無耶にしてはいけない、
許しておいてはいけない、声をあげずに済ませてはならない。
そして、これは女性が中心になってやらなければならない
という思いを持つ女性の方々が集まって、5月の胡錦濤来日直前の
4月26日、銀座で、毒入りギョーザに抗議する声をあげるという
デモを企画しました。

★家族の命をあずかる女性が中心、ということで、
エプロンをつけてデモを行ないます。
(各自、普段使っておられるエプロンをご持参下さい)

★勿論、男性にも、是非ぜひ、ご参加いただきたい!!
と思っております。 (エプロンはつけなくても結構です^^)

チラシを添付しておりますが、主催は、
毒ギョーザに抗議するエプロンデモ実行委員会

代表は、小池賢子さんと、私、岡本明子です。
・日時 平成20年4月26日(土) 13時集合 13時半出発
・集合場所 水谷橋公園(中央区銀座1-12-6)
・ コース 水谷橋公園から、数寄屋橋を通過して、日比谷公園で解散

皆様、お忙しいとは存じますが、どうか、ご参加くださいますよう、
宜しくお願い申し上げます。また、このメールを転送して下さいますよう、
お願いいたします。  岡本明子


【4月19日】

決行日が迫ってきたので、記事がトップ付近に来るよう
保存日時を修正。

4・22 反創価学会シンポジウム

せと弘幸Blog『日本よ何処へ』 様より転載。
関心ある方はぜひおいで下さい。

日時:4月22日(火曜日) 18:30~20:00  (開場18:00)
会場:文京区民センター 2A会議室
    都営地下鉄三田線・大江戸線 春日駅 徒歩1分
     東京メトロ丸の内線 後楽園駅 徒歩3分
     JR水道橋駅 徒歩7分

4・20 祝!サンゴ記念日20周年@朝日新聞社前

主権回復を目指す会様の掲示板より転載。

祝!サンゴ記念日20周年を朝日新聞社前で開催

<捏造も良いねと朝日が言ったから4月20日はサンゴ記念日>


報道史に銘記されて消えない朝日のサンゴ事件がこの4月20日で20周年を迎える。

捏造報道の象徴であるサンゴ事件であるが、その後の朝日新聞は一向にその
偏向・歪曲報道を改めるどころか、慰安婦強制連行、沖縄戦軍関与とさらにエ
スカレートさせている。

捏造報道の原点である「サンゴ事件」を風化させないために、朝日本社前に集いましょう


日時:平成20年4月20日(日) 12時から

場所:朝日新聞社、地下鉄大江戸線・築地市場駅

※雨天決行、プラカード持参のご協力を。


平成元年の四月二十日に起きた朝日新聞による自作自演事件です。朝日新聞記者が沖縄に
ある珊瑚礁にK・Yという落書きを発見、夕刊一面で報じました。
その後の調査の結果、朝日新聞記者が傷をつけて記事として書いた自作自演報道であることが発覚。世に言う「サンゴ事件」である。

【サンゴ事件】参照
http://asahilog.hp.infoseek.co.jp/


呼び掛け:主権回復を目指す会事務局、NPO外国人犯罪追放運動
     せと弘幸Blog『日本よ何処へ』、人権擁護法案を阻止する市民の会

 連 絡:西村(090-2756-8794)有門(090-4439-6570)


当然ながら私は別にデモを行うため参加できないのだが、
今回は当会のデモに参加する気はしない、もっと保守色の強い活動に
参加したいと言う方もいらっしゃると思うので、紹介しておきます。

それにしても、サンゴ事件からもう20年なんですねぇ……。
プロフィール

Author:名も無き市民の会

保守系市民団体・政策研究会。

一市民・一国民の視点から、政治上の問題を研究しつつ、重要・緊急な問題に関しては直接的かつ現実的な政治活動も行っております。

会員数:28名
(協賛会員含む)

協賛会員、募集中!

Mail:nanashikai@gmail.com

カテゴリー
最近の記事
カンパの御振込先
【名も無き市民の会宛】

りそな銀行石神井支店
普通 3818680
ナモナキシミンノカイ

当「名も無き市民の会」の専用口座です。より精力的かつ多彩な活動を行うためにも、御協力頂ければ幸いです。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログランキング


FC2カウンター
RSSフィード
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
gremz
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。