スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5・6 胡錦濤訪日に抗議する緊急国民大行進

5月6日、銀座にて草莽全国地方議員の会、チベットの自由と独立を支持する会、
誇りある日本をつくる会によるデモ行進が行われるとのことです。

以下、主権回復を目指す会様の掲示板より転載です。

★中国政府によるオリンピックの政治利用に抗議する!
★チベット人の虐殺・人権弾圧を許すな!
★中国政府は毒餃子事件をうやむやにするな!
  日  時 : 5月6日(火)
  集合場所 : 水谷橋公園(中央区銀座1-12-6)
  最寄り駅 : 地下鉄銀座線「京橋」2番出口
         地下鉄有楽町線「銀座1丁目」7番出口
  集合時間 : 午前10時30分
  行進出発 : 午前11時
  行進コース: 水谷橋公園ーさくら通りー外堀通りー数寄屋橋ー日航ホテルー日比谷公
         園
   チベット国旗のTシャツを持っている方はぜひ着用下さい!
                 主催:草莽全国地方議員の会
                    チベットの自由と独立を支持する会
                    誇りある日本をつくる会
                 連絡先:℡ 03-5766-2011
                     fax 03-3311-7810
                  メール info@matsuura-yosiko.com

スポンサーサイト

【5・5日台共闘】「侵略者・胡錦濤の日本入国を許すな!」デモ行進

5月5日、「生命線・台湾防衛」デモ実行委員会による集会・デモ行進が
渋谷で行われるとのことです。
委員会は、台湾研究フォーラム、維新政党・新風東京都本部、
維新政党・新風埼玉県本部、メー ルマガジン「台湾の声」、在日台湾同郷会、
台湾出身戦歿者慰霊の会、日台交流会によって構成されているとのこと。

以下、せと弘幸Blog『日本よ何処へ』様より転載です。

【5・5日台共闘】「侵略者・胡錦濤の日本入国を許すな!」デモ行進

今日のチベットは明日の台湾、そして日本だ!


 半世紀に及ぶ「チベットの悲劇」を生んだのが中華膨張侵略主義。
 そしてそれを隠蔽するために行なわれるのが「平和の祭典」と銘打った北京五輪だ。
 しかし、それ が「平和の祭典」ではなく「中華ナショナリズムの祭典」であることは、先ごろの長野聖火リレー現場における在日中国人集団を操縦しての対日威嚇行動によって完全なまでに露呈した。

 かつてのナチス・ドイツによるベルリン五輪と同様、国威発揚の場としての北京五輪を成功させた中華膨張主義の次なる目標は台湾、そして日本である。
 二十年連続の二桁成長を続ける軍事費は、台湾を併呑して日本を制し、東アジアと西太平洋に覇権を確立するための軍備拡張に注ぎ込まれている現実を見よ。

 そして、この侵略主義国家の元首である胡錦濤が五月六日、日本を訪問しようとしている。
 それを歓迎するのが属国心理の日本政府。すでに日本は中国の影響に陥りつつあるのだ。

 長野事件で多くの日本人が中国への怒りを高ぶらせている。そこで我々はそれを代表する形で、下記の要領で都内・渋谷の繁華街においてデモ行進を行ない、チベッ ト人を殺戮し、世界を欺く胡錦濤の入国絶対拒否の声を上げ、日台国家防衛の決意を中国そして世界に向けて表明する。

 当日は奮って参加を! 勇気ある日本人と台湾人は立ち上がれ!


                 記

■日時:5月5日(祝)14時10分 出陣式(14時45分 デモ行進出発)

■集合:宮下公園(東京都渋谷区神宮前6丁目)
     (交通)JR渋谷駅から新宿方向に北へ歩いて3分
     明治通り山手線に挟まれた細長い公園


■コース:宮下公園→神宮前六丁目左→東電電力館前右→渋谷消防署角左→神南一丁目右→渋谷駅前左→宮須坂益坂左→宮下公園(所要時間:約40分)

※プラカード、横断幕、拡声器等の持参歓迎!

■主催:「生命線・台湾防衛」デモ実行委員会(以下は加盟順 4/30現在)
     
台湾研究フォーラム、維新政党・新風東京都本部、維新政党・新風埼玉県本部、メー ルマガジン「台湾の声」、在日台湾同郷会、台湾出身戦歿者慰霊の会、日台交流会

■問合せ:090-4138-6397(永山英樹)

朝日記者の不謹慎を糾す抗議行動、レポート

4月28日12時より、当会主催による緊急抗議活動を
朝日新聞本社前にて行いました。

光市母子殺人事件の犯人に対する死刑判決を受けての
遺族・本村洋さんによる記者会見の席にて、朝日新聞の記者が
名乗りもせずに不謹慎で無神経な質問を行ったことに対する抗議です。
詳細については、以下リンクを御覧下さい。

朝日新聞女記者「この判決で死刑に対するハードルが下がった事に対してどう思いますか?」




参加者は3名。
抗議のテーマが拡散するのを防ぐため、敢えて広範囲に情報を撒くことを
避けたという経緯があり、しかも平日昼間という時間帯ですから、
集まった方だと言えるでしょう。
そもそも、当会の活動において人数の多寡は問題にするところではありません。
怒れる市民が、直接その声を上げることこそが、最重要だと考えます。


今回の主張については、概ね下のプラカードのとおりです。





想像してみて下さい。

理不尽にも突然、大切な家族そして彼らと過ごす幸福な時間を奪われ、
法廷では犯人が反省のかけらも無い荒唐無稽な言動を繰り返す。
もし貴方がそういう境遇に陥って、悔しく苦しい思いをした末に
やっと心の整理がつけられる判決を迎えたその会見の席で、
マスコミにこの様な質問をされたらどう感じるでしょうか?

穏健を旨とする私でさえ、全身の血管が沸騰するかのような
憤怒に襲われました。ましてや、質問にこそ冷静に答えていますが
本村さんの心中やどんなものであったでしょうか。


また、この件で久々に朝日新聞を読んだところ、
論調が加害者を擁護する方向に走っていました。ですが、
他人の人権、それも最低限の生存権を侵している上に、
遺体をレイプまでした殺人鬼兼強姦魔の人権がどうして
擁護されなければならないのでしょうか?

一方で、被害者遺族である本村さんに対して
不快かつ不適切かつ不謹慎かつ無神経な質問を
投げかけているのですから、朝日新聞記者の人権感覚は
均衡を欠いていると言うしかありません。


10名程いたガードマン(抗議参加者より多い!)は須らく黙り込んでいましたが、
道行く方々の中にはしばしその場に留まって耳を傾けて下さる方も
何人かいらっしゃいました。

抗議行動は、開始から1時間半経った13時30分で切り上げました。
予定では2時間としていましたが、ずっと中心になってアピールしていたため
気力が限界に至ってしまいました。


今回の行動に参加して下さいました、H様、誠犬様には
この場にて謹んで御礼申し上げます。
有難う御座いました。

朝日新聞については、この件について、あるいはそれ以外の件について、
いずれまた抗議に赴くこともあるでしょう。


【5月3日 追記】

当日参加下さいました誠犬様より、写真の提供を頂きました。レポートはこちら


マイクを持ちアピールする当会代表(1)


マイクを持ちアピールする当会代表(2)


問いかけられても、答えられずただ立つだけの警備員(立場上無理も無いでしょうが)


ノンキに(時にはニヤニヤこっちを見ながら)アカヒ新聞社に出入りする
社員、あるいは一般の見学(?)の人たち(誠犬様によるレポートより)
プロフィール

名も無き市民の会

Author:名も無き市民の会

保守系市民団体・政策研究会。

一市民・一国民の視点から、政治上の問題を研究しつつ、重要・緊急な問題に関しては直接的かつ現実的な政治活動も行っております。

会員数:28名
(協賛会員含む)

協賛会員、募集中!

Mail:nanashikai@gmail.com

カテゴリー
最近の記事
カンパの御振込先
【名も無き市民の会宛】

りそな銀行石神井支店
普通 3818680
ナモナキシミンノカイ

当「名も無き市民の会」の専用口座です。より精力的かつ多彩な活動を行うためにも、御協力頂ければ幸いです。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログランキング


FC2カウンター
RSSフィード
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
gremz
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。