• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

清廉会様と当会は、正式に「友好団体」となりました

日頃より格別のご高配を賜り、誠にありがとうございます。

このたび、当「名も無き市民の会」は、保守派ブロガー同盟として
政治問題勉強会・座談会を積極的に重ねておられる「清廉会」様と、
正式に「友好団体」である旨を互いのサイト上で発表し合う事となりましたので、
当サイトをご覧の皆様にご報告申し上げます。

今後も清廉会の皆様との交流を通して、より一層、お互いに政治に関する
意識を高めてあっていきたいと考えております。

清廉会様の公式ブログはこちらになります。
http://blog.livedoor.jp/seirenkai/

当会のブログ・ホームページをご覧の皆様、当会の友好団体である
清廉会の活動・提言にも、是非御注目下さい。

平成20年11月14日
名も無き市民の会・藤原興

 

スポンサーサイト

コメント

藤原興さん
たしかに保守というものは日本の文化や伝統・皇室などを尊重し守る立場ではありますが
だからと言って省益と利権のみにしがみつく腐敗官僚をも守るものでは決してありません。
なにしろ
国の一般会計が約50兆円ですが
特別会計からは年に12兆6000億円が官僚の天下る独立行政法人に流れているのですから無駄なところは統廃合するのは当然です。国立印刷局や病院管理機構などは残すべきですが・・・官僚のシステムそのものが歪んでいるからこそ行財政改革が必要なのです。
まして不景気の折
国家財政も窮迫する中・官僚のみに甘い汁を与えてばかりはいられません。
日本国そのものが破綻しては国防も文化も論ずることはできなくなります。
 
私は瀬戸さんや西村さんたちの街頭活動や新風の選挙応援などにこれまで14・5回は参加してまいりましたが・社会の反応やお互いの親交を深める意味でもblogと同様に大切と考えます。
終わった後の飲み会の方が楽しみなのではありますが・・・笑
 
こちらの会のアンケート調査なども有意義と思います。
お互いに誤解が多々あるとは思いますが
出来ましたら私のblogの左側のサイドバーを下にスクロールすると経済や天皇論などがまとめて探せるようになって居りますので時間がありましたら何かの参考になさって下さい。
保守よりの人間は役人に甘過ぎて話になってない!
という柳生さんのご指摘は、僕ももっともと思います。
平沼赳夫さんは大好きな政治家の一人ですが、平沼さんみたいな政治家ばかりになったら
役人天国だろうというのも、分かりますしね。
わたしなんかがもし政治家の立場になったと仮定しても、甘い方の一人になっちゃうだろうなとも思いますし。

ただ、柳生さんは何も喧嘩をしにいらしている分けでは無いでしょうから、感情ばかり込めずに、冷静な話し合いをお願いしたく思います。
>柳生昴さん

左様ですか。ではいつまでもこんなところで語っていないで
貴方の理想のための行動に時間やエネルギーなどのリソースを
向けられるがよろしいでしょう。
緑城さん
「語る保守」を自称しているのは耕さんのほうですよ。
私は「行動する保守」を主張しています。
 
耕さん・緑城さん
残念ながら若林亜紀さんはマスコミではなく
厚労省の特殊法人「労働政策研究 研修機構」(現・独立行政法人 労働政策研究 研修機構」に10年勤めた方です。
内部告発です!
それにグリーンピアや京都の年金施設が毎年多額の赤字を出していることもマスコミの報道如何に関わらず事実です。
100円稼ぐのに800円も経費がかかる高速道路も実在します。
これを隠蔽しようと言う者はその名称に関わらず「国賊」です!
>耕さん

筆を執らせてしまい、申し訳ないです。

耕さんの元記事の実例がまさにここに、ですよね……。
故意なのかそうでないのか牽強付会しているようなところも見受けられますし、
「救い難い御仁」と言う柳生さんへの評価については、私も同感です。

>柳生昴さん

貴方が「清廉会は腐敗官僚を守る会」と悪し様に言うから
では私を納得させるだけの証明をしろ、と言うだけの話です。
そして、耕さんと貴方とのやり取りで判断するしかないのなら、
私としては清廉会様は貴方の言うような会ではないと判断するしかありませんし、
おそらく他の幹事についても同様でしょう。

>日本の何を守るのか?どこを改革するのか?誰が味方か?誰が敵か?
>それこそが問われ・討論するのが肝要であり・その場ではないのか?

日本を「保守」するために「行動」することこそが肝要であり、
そのために政策について研究したり提言を行ったりしていくことは
やぶさかではありませんが、「語る」だけの議論に興味はありません。

>政治は茶道や華道などのお稽古事ではない!
>ぬるま湯のような政治談議なら最初からやめたが良かろう・・・

その「ぬるま湯」に浸かっている人も一票を持っており、
そうした人の票も含めて政治の場が構成されていることをお忘れなく。
政治に熱湯のような側面があること自体は否定しませんが、
熱湯風呂に入れないからお前らはダメだ、みたいな考え方では
支持を得ることも日本を保守していくことも出来ないでしょうね。
一言だけ。
針小棒大に官僚は汚職していると言い立てる。
最悪の一例をすべての官僚がそうであるかのように言う。
これが馬鹿馬鹿しい「官僚叩き」というやつです。

最悪の一例を述べてそれがすべてであるかのような言い方を許されるなら、政治家も民間企業も人間の屑ぞろいだということもできますね。
食品偽装とかは民間企業の仕業のことも多いですしね。
「マスコミは反日」とか言いながらマスコミの言うことを真に受けてるんだから救い難い御仁です。
緑城雄山・殿
まさに官僚的答弁 恐れ入る・・・・
ここは市役所か?書類が揃ってないと受け付けてもくれぬのか?
 
して私のコメントの内容については?
ここは政治のblogでござろうが・・・それも保守の!
だから
日本の何を守るのか?どこを改革するのか?誰が味方か?誰が敵か?
それこそが問われ・討論するのが肝要であり・その場ではないのか?
政治は茶道や華道などのお稽古事ではない!
ぬるま湯のような政治談議なら最初からやめたが良かろう・・・
 
あなたの言うソースとやらは
耕さんの記事で私との討論が30以上も続いているからそれで判断するしかないね・・・
そもそも私はアク禁となっているから彼らのblogの議題にも存在するわけが無い。
だいたい・・・
「私たちは税金泥棒です!」などと堂々と書く腐敗官僚など居るか!?
それを見抜くのがbloggerの役目でござろうが!?
緑城さん
あなたはノンビリしすぎているよ・・・
あなたは夜道で強盗に出くわしても「役所は5時までです。受付時間は過ぎています」とでも言うのかね?
>柳生昴さん

官僚の腐敗を叩くことと、システムとしての官僚を叩くことは別物と
以前のコメントで申し上げましたが、どうもその辺りを混同されておられるようですね。
それと、個人の考えと団体としての考えも混同されているように見受けられます。


貴方が言うように「清廉会は腐敗官僚を守る会」と私を説得したいならば、

・官僚と言うシステム自体が腐敗を招くと言う論理的なソース。
・清廉会様自身のブログ・座談会ログなど
 会公式の場にそのような文が出ていると言うソース。

以上の両方が示されなければなりません。


貴方が先述したような混同をされている以上、長文の資料を使おうが
耕さんの文章を理由にしようが、清廉会様と当会の関係については
何らの意味もなさないものであると、申し上げておきます。
「清廉」と言えば戦国時代:楚の官僚で詩人の「屈原」(くつげん)でしょう。
彼が宮廷の腐敗を糾弾して官僚の反撃に遭い追放されたのはご存知でしょう?
たしかに屈原は潔癖すぎたし・それを自殺する直前に漁師に咎められてもいます。
 
しかしそれは耕さんの「官僚叩きに異議あり」とは正反対のものです。
↑これでは屈原を追放した楚の腐敗官僚を喜ばせるだけであり・清廉とは神経質なまでに不正を許さなかった屈原を指した言葉のはずです。
 
「ホージンノススメ」(朝日新聞社)と
今年の「文藝春秋3月号」(芥川賞発表)の両方には厚労省の特殊法人「労働政策研究 研修機構」(現・独立行政法人 労働政策研究 研修機構」に10年勤めた若林亜紀さんによる独法の実態が暴かれています。
① 朝 全員遅刻
② 昼休み 3時間
③ 夕方までお喋り
④ 5時 夕刊を読む
⑤ 5時30分 退社
その他
60人の研究員が居るが19人が欠員。10人がニセ研究員(予算もらうため)
1ヶ月に1回は幹部が視察名目で愛人を連れて海外旅行
真面目に仕事をしようとすると「生意気だ!」と言われる
同機構では労働白書を出すところだが野村総合研究所に丸投げ!
労働組合も「闇給与を要求」する
天下りの理事はそれでも7年ほどで3,000万円の退職金
・・・これらは全部・税金でまかなわれています。
 
さらに現在に至るも・これらの独法の職員は誰一人処分はされていません!
これを告発することが「官僚叩き」とされるのでしょうか?
税金は国民の血税であり・びた一文浪費は許されないはず・・・・
まさに腐敗官僚こそが「穀象虫」であり「国家の寄生虫」なのではありませんか!?
彼らに寛大に対処せよと言うのは”清廉”とは正反対の偽善です!
>ここもカルトの巣窟かよ・・・笑

私も保守派はカルトなのではないかと最近疑っています。
自民、民主を筆頭とする政治カルト集団が国会で覇を争っている、幻魔大戦の様な気もしてきました。

耕さんの批評に関しては、官僚制自体は、近代国家に必要ですから、それを上手く機能させようとする思考は妥当だし現実的だと思います。官僚の不正罰則などを重くしたりするのは、私は大賛成です。

私個人は、別に柳生さんを出入り禁止にするつもりもしないつもりも特にありませんけど、他の幹事や会員さんたちが嫌がると、禁止にせざるを得なくなるかもです。

そうした事情をくんだ上で、御発言のほどよろしくお願いします。
(なお、柳生さんは、櫻井よしこさんを新風の党首にというお考えのようですが、改革クラブの党首の方が似合ってると思います。)
>柳生昴さん
>いわゆる清廉会のサイトは私はすべて「出入り禁止」となっている

「清廉会と私たちは対立」とはこのことですか。
貴方が清廉会様のサイトで「出入り禁止」になっているのは
失礼ながら、貴方自身の礼を失した言動によるところが大と推測されます。
今回も、思い通りのレスが返って来ないと見るや
「ここもカルトの巣窟かよ・・・笑」などと言うタイトルで
吐き捨てているのがその証左でしょう。
 
>「言論を拒む」と言うなら・私の方もしかるべき措置をとらせていただく。
>よろしいな?

ブログ管理人として必要があれば誰に対してであれコメントのスルー、
あるいは削除などの対応を行いますが、それを「言論を拒む」ものとして
しかるべき措置を取ると言うのでしたら、どうぞ御随意に。
緑城殿
耕さんの論旨が「腐敗官僚擁護」と読めないとは・あなた自身の読解力を疑うものである。あの記事以外に「官僚の腐敗を糾弾する記事」がどこにあると言うのか?
 
私が清廉会を敵対視?
異なことを申される・・・
いわゆる清廉会のサイトは私はすべて「出入り禁止」となっているが
私の方は「清廉会も出入り自由」となっている。
これが「私の方が敵対視」ということか?
 
「言論を拒む」と言うなら・私の方もしかるべき措置をとらせていただく。
よろしいな?
藤原氏が違う意見なら当方にコメント下されたく・・・
御指名の藤原ではありませんが、ブログ管理人としてレスさせて頂きます。

>柳生昴さん

他人を批判するなら論旨ぐらい読みこなしてからにして下さい。

「もちろん何度も強調するように天下りや税金の無駄遣い、箱もの行政など日本の官僚制が改良を必要とされているものであることは疑いを入れない。」
「官僚を批判するのは構わないが、もう少し理知的な議論をしていただきたいものである。」
元テキストにもきっちりこのように書かれており、
普通に読解力があれば官僚制度自体を叩くことに対して
異議を唱えているに過ぎないことは読み取れるはずです。

それから、「私達」が貴方個人を指すのか新風連を指すのかは存じませんが、
新風連と言う意味であれば、貴方方が敵対視しているだけであって
清廉会の方は新風連との無用の対立を避ける方針を掲げており、
それがなければ前代表解任と言う残念な出来事は発生し得なかったと
私の方では認識しております。

清廉会様との交流・友好は当会幹事一同の合意を経て為されていることであり、
「一刻も早く手を切る」などと言う貴方の「お奨め」には、会としても
到底応じられないであろうことを申し上げておきます。


>伊達成実さん

発展をお祈り頂きまして、ありがとうございます。

ツンデレ的意見と言うことで、ネタにマジレスしてる気分がなくもないですが
他の方のブログでも見受けられた事態になってきたら
こちらとしても対応を考えたいと思います。
(*´∀`)σ)Д´#)ノ
ヤキモチ焼きさんなんだから♪

冗談はさておき、両団体とも今はヤギュウさんのツンデレ的な意見を聞く義理も道理も無いのですから、お互いの良い部分を持ち寄って更なる発展を願っております。
藤原さん
瀬戸さんや西村さんたちのデモでお会いしていませんでしょうか?
 
不躾ながら一言申し上げます。
この清廉会と私たちは対立しています。
たとえば
昔の厚労省 労働政策研究・研修機構
現在の 独立行政法人:労働政策研究・研修機構(労働白書を出す)では
幹部が1ヶ月に1回は視察名目の愛人を連れての海外旅行を行っていました。領収書がオペラや有名レストランですから一目瞭然です!
労組も闇給与をもらってるので何も言いません。
 
ところが清廉会の耕さんなどは
「官僚叩きに異議あり!」
http://blog.livedoor.jp/k60422/archives/51346217.html
などという記事まで書き・腐敗役人を擁護しているのです!
藤原さん!
いくら保守であっても「腐敗官僚の税金泥棒を守るのが保守」では絶対にありません!
このような偽善的な団体とは一刻も早く手を切ることをお奨めいたします。
>きょーちゃんさん
名も無き市民の会、かねこかづきと申します。
一緒に頑張っていきましょう!!
どうぞよろしくお願いいたします。
>きょーちゃんさん

名も無き市民の会、緑城です。

清廉会の皆様と友好・交流を持ててこちらも大変嬉しく思います。
ともにがんばっていきましょう(^^)
>きょーちゃんさん

名も無き市民の会・藤原です。
きょーちゃんさん、コメントありがとうございます。
私も、こうやって政治的に保守派を表立って表明している層の人たちの交流が密接になって行くのは、とても良い事だと感じますね。
今後とも、よろしくお願いします。
時間差でリロードしていなくて、前回の記事に書き込んでしまいました。
申し訳ございません。
清廉会のきょーちゃんと申します。
重なりますが、よりよい交流を目指せる事をうれしく思います。
一緒にがんばりましょうね!(^^)/

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

名も無き市民の会

Author:名も無き市民の会

保守系市民団体・政策研究会。

一市民・一国民の視点から、政治上の問題を研究しつつ、重要・緊急な問題に関しては直接的かつ現実的な政治活動も行っております。

会員数:28名
(協賛会員含む)

協賛会員、募集中!

Mail:nanashikai@gmail.com

カテゴリー
最近の記事
カンパの御振込先
【名も無き市民の会宛】

りそな銀行石神井支店
普通 3818680
ナモナキシミンノカイ

当「名も無き市民の会」の専用口座です。より精力的かつ多彩な活動を行うためにも、御協力頂ければ幸いです。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログランキング


FC2カウンター
RSSフィード
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
gremz
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。