• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【五月】Free Tibet in Waseda【八日】、参加レポート

6日の集会で早稲田の学生有志による抗議行動があると聞き、
8日、早稲田大学まで胡錦濤への抗議に出向いてきました。

拡声器は御遠慮下さいと言うことでしたので、
今日はショルダーメガホンはお留守番。


13時頃高田馬場駅発のバスに乗って早稲田大の正門まで行ったら、
既に馬場下町と大隈講堂前が大混雑でした。



13時20分頃、警察官による一方的な整理が始まり
押しやられるチベット支持者。



13時30分頃、馬場下町交差点で警官隊に阻止される抗議者達。



同じく、馬場下町交差点で警官隊に阻止される抗議者達。


ここで一旦セブンイレブンを探してネットプリントでチベット国旗を印刷。
丸めて手提げ袋に入れて入ろうとしましたが、一部が外に出ていたのを
目ざとく見つけた機動隊に止められました。それも5人がかりでorz

やむを得ずその場を離脱して、チベット国旗をもっとしっかり隠して
迂回して大隈講堂前へ移動。




14時30分頃、チベット支持者が持ってきた国旗がはためく。



「通行人が怪我をするから旗を降ろしなさい」と言う、意味不明な指示を
チベット支持者にする警察官。皆、「ハァ!?」と耳を疑っていた。
当然、怪我人が出るような危険な状況でなかったのは言うまでも無い。
つか、旗を掲げるだけでどうやって怪我人が出るのか、教えてほしい。



このアングルからだとわかりにくいのだけど、iPodに録音したチベット国歌で
胡錦濤をお出迎えしようとした人も。


Free Tibetを叫びながらチベット国旗を掲げていましたが、
15時10分頃、チベット支持者達の前にとんでもない光景が繰り広げられました。




護送車の長城。


「ここまでやるか!」と、唖然としました。
徹底して、抗議の様子は見せたくないようです。
それにしても、ここまでやりますか……。
どれだけ中国に媚びたら、気が済むのでしょう。

「チベットを救え!」と言う民意が踏みにじられた瞬間。
そう言っても、過言ではありません。


17時15分頃に、やはり同じように護送車による壁が展開されました。

そして17時30分頃、警察による解散指示。
しかし、うるさくて授業の邪魔になると言うことでしたが、
抗議に来ている人よりも警察の拡声器がうるさかったのは笑うしかありません。

その後、長野からいらした方と縁あって少しお話ししました。
その方によると、長野の惨状はインターネットの情報どおりで間違いなく、
また、この早稲田の警備は長野より酷いとのことです。


9日、10日の活動は出られないため、私にとって胡錦濤来日に際しての
抗議は、これで最後となります。

ですが、中国への抗議はこれで終わるものではありません。
「名も無き市民の会」では、17日のデモをはじめ、
これからも中国の横暴を阻止するための行動を展開していきます。
スポンサーサイト

コメント

>plalaさん

笑い事じゃないですよう(TT)

長野といいここと言い、本当に困ったものです。
諸悪の根源は福田総理なのかもしれませんが。

>ruka01さん

本当に日本の警官がやったことですorz

しかも、名目である「治安と市民の安全を守る」は果たされていませんからねぇ。
ちょっと意に沿わないことがあると、公務執行妨害ちらつかせてきたりしますし、
秋葉原なんかでは警察による「オタク狩り」があったりするわけで、
強権政治の土壌は既に育っていると言えるでしょう。

>金子さん

サヨクさん相手だと警察は強硬的な措置を取ってたりしています。
少なくとも、サヨクさんたちはそう主張しています。
http://mayday2006.jugem.jp/

名も無き市民の会としては、そんなところで争っていたって仕方が無いので
譲らないところは譲らないが譲るところは譲るでうまくやっていくことを
方針としております。

……が、それでもこれには唖然としました。

>これって警察に上から強力な命令があったってことなんでしょ?

そうとしか考えようが無いですよね。

>日本の中枢は左の人達に相当侵食されてるってこと?

中枢も中枢、福田総理は相当な媚中派として有名ですね。
実際、年間2億でパンダ2匹などと言うあほらしい交渉をまとめています。
また、外務省にはチャイナスクールと呼ばれる中国利権に群がる派閥が
あるとも言われています。

こういう状況を打破するためにも、17日はよろしくお願い致します。
お疲れ様です。
俺はデモとか初心者で今年3月に初めてデモに参加して、PCで先導してくれたり、1車線デモに使わせてくれたりするのを見て「へ~警察ってこんなこともしてくれるんだ~」って感心してたんですけどね・・・・

護送車の壁凄げ~ そこまでして目に触れさせたくないのか!
これって警察に上から強力な命令があったってことなんでしょ?
日本の中枢は左の人達に相当侵食されてるってこと?

17日のデモ気合を入れて参ります。
これ、本当に日本の警官のやることですか?
そうまでしてチベット人の人権よりも中国の方が大事なのでしょうか?
そんなにチベットよりも中国の方が大事なら正直にそう言えばいいのに。警官の信用のためにも。(笑)
長野のことといいこのデモといい、全く開いた口が塞がりませんよ。
治安と市民の安全を守るということを名目にこうした自由意思の活動が蹂躙されることはまさに強権政治の前兆であるという事を薄々感じております。
これを放置したらミャンマーのような軍事政権とまでいかなくても、警察力を盾にした強権政治くらいは完成されられるんじゃないのでしょうか?
国家権力と警察権力の横暴を止めるためにも我々一人ひとりが個人の自由と民主主義を主張し続ける必要があるように感じます。
そして、誰のための民主主義なのかを考える必要があるように感じます。
それに、こんなのに税金を払っているのだと思えば我々市民が自己防衛したほうがよほど安全ではないのでしょうか?(笑)
あはははっwwwww
超FreeJapan!!

基本的にお役人さんだから、どうしても事なかれ主義にはなるんでしょう。
お客さん側にちょっかい出しそうな方を先に取り締まれと。
そういう思考にならざるを得ないのはある程度、職務上は理解できるけど、そういう警察の態度をずっと放っておくのも問題ですね。

山手の中華街に行った時とか、どうなるんだろうと思う。
中台日の人で騒ぎにならんだろうかと、、、。

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

名も無き市民の会

Author:名も無き市民の会

保守系市民団体・政策研究会。

一市民・一国民の視点から、政治上の問題を研究しつつ、重要・緊急な問題に関しては直接的かつ現実的な政治活動も行っております。

会員数:28名
(協賛会員含む)

協賛会員、募集中!

Mail:nanashikai@gmail.com

カテゴリー
最近の記事
カンパの御振込先
【名も無き市民の会宛】

りそな銀行石神井支店
普通 3818680
ナモナキシミンノカイ

当「名も無き市民の会」の専用口座です。より精力的かつ多彩な活動を行うためにも、御協力頂ければ幸いです。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログランキング


FC2カウンター
RSSフィード
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
gremz
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。