• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

清廉会様と当会は、正式に「友好団体」となりました

日頃より格別のご高配を賜り、誠にありがとうございます。

このたび、当「名も無き市民の会」は、保守派ブロガー同盟として
政治問題勉強会・座談会を積極的に重ねておられる「清廉会」様と、
正式に「友好団体」である旨を互いのサイト上で発表し合う事となりましたので、
当サイトをご覧の皆様にご報告申し上げます。

今後も清廉会の皆様との交流を通して、より一層、お互いに政治に関する
意識を高めてあっていきたいと考えております。

清廉会様の公式ブログはこちらになります。
http://blog.livedoor.jp/seirenkai/

当会のブログ・ホームページをご覧の皆様、当会の友好団体である
清廉会の活動・提言にも、是非御注目下さい。

平成20年11月14日
名も無き市民の会・藤原興

 

公開勉強会&オープンミーティング

すぐ下のエントリーで紹介した公開ミーティングですが、
詳細が固まりましたのでお知らせいたします。

オープンミーティング兼勉強会という構成になっております。
当会の活動、あるいはネット規制問題に関心のある方は、
奮って御参加頂ければと思います。


**********

日頃より格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
当「名も無き市民の会」では、来る11月3日(祝日)に、下記の通り
公開勉強会を開催いたします。皆様のご参加をお待ち申し上げます。

==============

<名も無き市民の会・第一回公開勉強会>

テーマ:「青少年ネット規制法を考える ~法規制の背景と規制技術の両面から~」

講師:中川譲先生(MIAUインターネット先進ユーザーの会幹事、
     多摩大学情報社会学研究所研究員)

会場:東京都中央区銀座区民館(4号室)
http://www.pb-k.jp/city.chuo.7kuminkan/ginza.html

開催日:平成20年11月3日(祝日)

時間:15:00~17:00

内容:先の通常国会で成立したインターネット規制法「青少年ネット規制法」を、
中川先生の視点で「政治・社会背景」と「規制技術」の両面の観点から解説いただきます。
その後で、参加者からの質問等を受け付けたいと思います。

入場料:メールで前日までに予約いただいた方は無料です。
予約なしの当日一般参加の方は500円を徴収させていただきます。

メール連絡先:okiあっとisland.dti.ne.jp(あっとを@に変換して送信して下さい)

定員:26名様まで。
ご用意できる座席の関係で、それ以上は立ち見をお願いする事になるかもしれません。
開催の前日までにメール予約をお勧めします。

備考:「青少年ネット規制法」に対し、一貫して批判的な立場から発言を続けてこられた
若手研究者を講師にお招きしての勉強会です。今年、インターネットユーザーを中心に
非常に話題となった政治課題の一つを扱いますので、ご興味のある方は是非ご参集下さい。

主催:市民団体「名も無き市民の会」

==============

また、上記勉強会の開催日と同日同所にて、名も無き市民の会の
オープンミーティングも開催いたします。今後の名無し会の活動方針などが
話し合われる重要な会議となりますので、当会の活動に
ご興味・ご要望がおありの方は、上記勉強会と併せて、是非ご参加下さい。
(当会は、既にデモ団体から政策研究会に基本運営方針を転換しておりますので、
今後はこうした会合の場で、支持者の皆様とのコミュニケーション促進を
はかりたいと考えております)

会場:東京都中央区銀座区民館(4号室)
http://www.pb-k.jp/city.chuo.7kuminkan/ginza.html

開催日:平成20年11月3日(祝日)

時間:13:00~14:30

参加費:無料

備考:飲み物等の差し入れ大歓迎です

==============

 

公開ミーティング@11月3日

「名も無き市民の会」では、11月3日に公開ミーティングを行います。

内容としては、来年の通常国会での請願についての話し合いと、
今後の方針について、また、活動への要望の受付などになるかと思います。
その他詳細については、決まり次第公表いたします。

まだ詳細は固まっていませんが、現時点では下記要綱にて行う予定です。


【日時】 11月3日(月・祝) 午後

【会場】 東京都中央区銀座区民館


当会、もしくは当会が関わっている問題に関心をお持ちの方には、
奮って御参加頂ければ幸いです。

 

衆議院サイトに今国会提出の請願一覧が掲載

更新が大変御無沙汰になってしまいました。
既存エントリーのコメントなどでフォローはして頂いていますが、
この間に出てきた事項について、いくつかエントリーにしておきたいと思います。


まず、既にご存知の方も多いと思いますが、衆議院サイトの請願のページに
今期国会で提出された請願の情報が掲載されましたのでお知らせいたします。
当会が企画した4つの請願も、その中に入っています。


【内閣委員会に付託】
憲法第九条第二項のみを改正し、自衛権及び自衛隊の存在を明記することに関する請願
パチンコ店における出玉の換金行為を取り締まり、完全に違法化することに関する請願
(いずれも紹介議員は西村眞悟議員)

【法務委員会に付託】
児童買春・児童ポルノ禁止法改正に当たり、拙速を避け、極めて慎重な取り扱いを求めることに関する請願
(紹介議員は保坂展人議員)

【外務委員会に付託】
クラスター爆弾禁止条約の批准を国会承認しないことに関する請願
(紹介議員は西村眞悟議員)


法務委員会付託分に、6月にも見かけた「美少女アダルトアニメ雑誌及び
美少女アダルトアニメシミュレーションゲームの製造・販売を規制する法律の
制定に関する請願」がありますが、これについては稿を改めたいと思います。


請願の紹介を請けて下さいました西村眞悟議員、保坂展人議員には
感謝の念を申し上げても申し上げきれないぐらいであり、
総選挙の後も、私達名も無き市民の声を国会に伝えて頂きたいと思います。

 

【重要】 10月よりの体制変更について

「名も無き市民の会」では、10月1日付を持ちまして
以下のように会を再編いたしましたので、皆様にお知らせ申し上げます。


【単独代表から複数幹事へ】

これまで、会の活動は代表である緑城がほぼ単独で運営していましたが、
単独では負担が集中しやすいこと、また、今回のように
個人的なアクシデントがあると活動が頓挫しやすくなると言う状況を踏まえ、
複数の幹事を置いてその合議の下で活動していくことに致しました。

幹事には、以下の3名が就任します。

緑城雄山
藤原興
かねこかづき


【規約の設定】

これから先の話になりますが、代表個人で運営する形ではなくなる以上、
潤滑に会を運営するためにも規約を設定する予定です。

内容は、ここにある今後の活動方針を簡単に文書化したものになる予定です。


【活動に関して】

9月期のデモ、ならびに臨時国会向け請願署名の提出を以って、
現在の(緑城個人が方針を全て決定する)形での会の活動は終了いたしました。
これまで手がけてきた問題については、政策研究やロビイングと言う手段を
軸にして、これからも関わっていく予定です。

例外として、宮下公園問題については、「名も無き市民の会」の活動からは切り離し、
緑城が個人的に活動を継続していくことになります。

また、今後「名も無き市民の会」として何らかのアクションを起こす際には
幹事3名の合議の下に行うことになります
(個人が個人の責任の下に活動を行う分については、会は感知しません)。


【会計に関して】

会計担当者を幹事の中から新たに設置し、それに伴いこれまで
緑城が単独で管理していた現金や切手などの資産は9月末締めで整理した上で、
新担当者に引き継いで管理してもらうことになります。

新しい会計管理担当は、かねこかづきになります。

以上、皆様に御連絡申し上げます。
今後とも、「名も無き市民の会」を、どうぞよろしくお願い致します。


 

都内選出国会議員アンケート(案)

まだ確定ではないのですが、当会がこれまで手がけてきた問題について
国会議員の認識がどうなのか、アンケートをとってみると言うのを思案しています。
対象には、都内から選出された衆参両院の議員を考えています。

つきましては、現時点での質問項目案を掲載しておきますので、
皆様から「ここをこうしてほしい」「これを聞いてくれないか」などの
御意見がありましたらお気軽にお聞かせ頂ければと思います。


Q1:移民受け入れ構想に関して
 自民党議員を中心に、今後50年で1000万人の移民を日本へ受け入れる構想が提言されていますが、議員はこの構想に関して1~3のどちらに近いお考えでしょうか。

1:賛成
2:反対
3:その他(                                 )
具体的なご意見等ありましたら、余白にご自由に述べてください。



Q2:外国人参政権付与問題に関して
 かねてより、日本に定住する外国人への地方参政権付与が提案されておりますが、 議員はこの地方参政権付与構想に関して1~3のどちらに近いお考えでしょうか。

1:賛成
2:反対
3:その他(                                 )
具体的なご意見等ありましたら、余白にご自由に述べてください。



Q3:児童ポルノ法改正問題に関して
 先の国会にて、児童ポルノ法に対して「児童ポルノ単純所持罪」を設ける内容の改正案が提出され、現在も審議継続となっておりますが、議員は単純所持罪を設ける事に関して1~3のどちらに近いお考えでしょうか。

1:賛成
2:反対
3:その他(                                 )
具体的なご意見等ありましたら、余白にご自由に述べてください。



Q4:児童ポルノ法改正問題に関して(その2)
 また、前述の児童ポルノ法改問題に関して、被害者のいない「イラスト」等の創作物も社会風紀を取り締まるべく違法な児童ポルノとして扱うべきとする議論もありますが、議員は「イラスト」等の創作物を児童ポルノとして扱う事に関して1~3のどちらに近いお考えでしょうか。

1:賛成
2:反対
3:その他(                                 )
具体的なご意見等ありましたら、余白にご自由に述べてください。



Q5:中国での人権問題に対する、日本政府の態度に関して
 中国は現在、日本にとって欠かす事の出来ない貿易相手国であるのと同時に、強制的に併合したチベット等の少数民族に対して弾圧を日常的に繰り返すという国家的態度を貫いています。議員は、日本政府が国際社会の一員として、関係の深い隣国である中国の人権問題に対して採って来た態度を、どの程度評価されていますか。1~5から選んで下さい。

1:おおいに評価できる
2:ある程度評価できる
3:評価できる点と評価できない点が半々
4:あまり評価できない
5:まったく評価できない
具体的なご意見等ありましたら、余白にご自由に述べてください。




 

【臨時国会向け請願】 締切日確定&中間集計報告

当会で企画している臨時国会向け請願についてですが、
最終的な集約日は9月20日(土)必着で確定とします。
特例として、9月23日の世界との公約を守れ!中国の人権状況改善を求めるデモ
御参加の際に御持参頂ける場合は、その場でお預かりいたします。

衆議院分については臨時国会開会と同時に、
参議院分については総選挙後に提出する予定です。


それから、本日到着分までの集計結果ですが、下記のようになっております。

「児童買春・児童ポルノ禁止法」改正にあたって、拙速を避け、
極めて慎重な取り扱いを求める請願

衆議院:237筆  参議院:113

パチンコ店における出玉の換金行為を取り締まり、
かかる行為を完全に違法化するよう求める請願

衆議院:29筆  参議院:10

憲法第9条第2項のみを改正し、ここに自衛権及び自衛隊の
存在を明記するよう求める請願

衆議院:24筆  参議院:10

クラスター爆弾禁止条約に関して、
この条約の批准を国会承認しないよう求める請願

衆議院:21筆  参議院:11


集約日が迫ってまいりました。
請願の趣旨に賛同できるけれどもまだ署名していないと言う方は、
急ぎ署名の上、御送付下さいませ。よろしくお願い致します。


【カンパ】

現金:41600円
葉書:131枚
切手:80円:15枚、50円:30枚


 

(*重要*)「休会のお知らせ」撤回と、組織再編のお知らせ

 平素よりお世話になっております、名も無き市民の会の藤原でございます。
(最近また会に復帰いたしました)

 既に、代表の宗安より「名も無き市民の会」の休会宣言がなされておりますが、
私からの提案により、負担の集中しやすい「一人代表制」を改め「複数人幹事制」を採用すること、
また、「デモ活動団体」から「保守系の政治問題研究会兼ロビー団体」のような形に
組織の基本的なあり方を再編することで、各個人の負担を減らしつつも、
市民団体としての「名も無き市民の会」の活動自体は継続させることとなりました。

 細かな綱領決め、幹事就任者の決定などはこれからですが、
取り急ぎ「休会のお知らせ」は『撤回』となりましたので、皆様にご報告申し上げます。

「名も無き市民の会」は、以上の組織再編を経ることで、今後も「一般市民」の立場から
目に見える形でもって、様々な政治問題に対してコミットして行く所存です。

 突然の「休会宣言」でご心配をおかけしました事をお詫び申し上げると同時に、
今後とも、どうか皆様からの変わらぬ御指導と御支持を賜りますよう、
よろしくお願い申し上げます。

平成20年9月10日 
藤原興(名も無き市民の会)

 

移民1000万人受入反対デモ ~移民受入より子育てできる社会作りを~

「名も無き市民の会」では、9月15日に池袋と渋谷にて
下記デモを企画・準備しております。

趣旨に御賛同頂ける方は、奮って御参加下さい。
どちらかのみの御参加も、大歓迎です。


【日時】 9月15日(月・祝)

     池袋: 13:15 集合  13:30 出発  14:30 帰着
     渋谷: 15:30 集合  16:00 出発  17:00 帰着


【場所】 池袋・渋谷

     池袋:南池袋公園 集合/解散

     ルート:南池袋公園~グリーン大通~公園前交差点左~首都高5号線下~
          六ツ又交差点左~明治通~東池袋1丁目交差点左~
          東口五差路交差点右~南池袋公園

     渋谷:宮下公園南側集会場 集合/解散

     ルート:宮下公園~青山通り~表参道~神宮前~明治通り~
          神宮前6丁目右~東電電力館前左~神南1丁目~
          渋谷駅前交差点左~宮益坂下交差点左~宮下公園


【内容】 外国人移民1000万人受入反対!


 現在、自民党の中川秀直議員を中心に外国人移民1000万人を
 受け入れると言う構想がありますが、これは到底受け入れられるものではありません。
 少子化により移民を受け入れなければ日本は立ち行かなくなると言うのが
 構想を推し進める人達の言い分ですが、では日本の適正な人口は何人なのか、
 少子化を解決する策はないのかと言った議論を抜きにして、このような構想が
 無理矢理推進されるようなことはあってはなりません。

 特に、現状では1000万人いると言うワーキングプア層や
 ロストジェネレーションと呼ばれる世代は結婚さえままなりません。
 労働環境を整備し、そういった層が安心して結婚できて
 子供を育てられるような社会を作ると言った、少子化を改善する
 取り組みもなしにただ移民を入れればいいと言うのは乱暴に過ぎます。

 他にも、現状で外国人労働者が使い捨てにされていること、
 生活習慣を巡る地域社会との軋轢があったり治安が悪化しているなどの
 状況があることを考えれば、この構想は互いのためにならないのです。
 欧米のように、移民が国内問題化してしまった例もあります。

 「こんな構想はおかしい!」「先にやることがあるだろう!」
 そんな私達の想いを、広く知らしめましょう!


【プラカード、旗の内容について】

 当会のデモでは、主張の拡散を抑える目的で、テーマから外れる内容の
 プラカード、旗の使用は御遠慮頂いております。
 これは、主張が拡散してしまうと何を訴えたいのか、デモを見る側が
 わからなくなって混乱してしまうからです。
 
 今回は下記ガイドライン内にて御用意頂けますようお願い申し上げます。

 ・国旗類:日章旗、Z旗のみOKと致します。

 ・特定人種を攻撃・排斥する内容:人種差別に基づいた主張、と解される
   恐れがあるためNGと致します。また、既に日本にいる外国人の
   国外退出を求める内容は、趣旨違いのためNGと致します。
   (NG例:「○○人の移民、反対!」「外国人は日本から出て行け!」

 ・労働問題:全体的な環境の改善を求める内容については原則としてOKです。
   特定の事件の解決を求める内容はNGです。
   (OK例:「若者を派遣で使い捨てるな」 NG例:「国は国鉄労組に補償しろ!」)

 ・治安問題:原則としてOKですが、「○○人」と特定するのは
   「特定人種を攻撃・排斥する内容」の項に該当するためNGとします。

 もし御不明な点、疑問に思われた点がありましたら、
 このエントリーへのコメントか代表へのメール(nanashikai@gmail.com)にて
 お問い合わせ下さい。


【注意事項】

 ・主催者/警察からの注意事項・指示は遵守すること。
 ・デモ行進中は蛇行・逆行・停滞など交通に支障の出る行動をとらないこと。
 ・暴力行為の禁止。
 ・通行人との係争禁止。野次は無視のこと。
 ・通行人から脅迫や暴力を受けた場合、必ず警察に通報のこと。挑発に乗るべからず。
 ・テーマから外れる内容のプラカードやのぼり、発言等の禁止
  (別項参照。参加・支援団体の旗は例外とします)。
 ・極端な誹謗中傷、威圧的な文言のプラカード等は禁止。発言も同様。
 ・特攻服やコスプレなど現場の状況にそぐわず、街宣右翼などと
  混同されかねない服装での参加は禁止。
 ・当日は撮影が入る可能性があるので、顔を写されると困る方は
  サングラスなど御持参頂きたい。
 ・交通量の多い場所ばかりであるため、くれぐれも列を乱すなどしないこと。
 ・国際儀礼上許されない内容のプラカード、言動などの禁止
  (他国の国旗を燃やすなど)。

 ・1時間強のコースを2度歩くことになり、しかも間の時間が短いため
  相当に体力を使うものと予想されます。
  体力・健康状態に自信の無い方は、御自分の状態を考慮された上で
  無理の無い範囲での御参加をお願い申し上げます。


【連絡先】 宗安(ムネヤス) 090-9275-0369



 

活動休止のお知らせ

名も無き市民の会は、代表緑城雄山の病気休職に伴い、
9月期のデモと現在募集中の国会請願署名提出を最後に
活動を停止して休眠状態に入ることに致しました。

今年2月の設立以来、様々な問題に対して声を上げてきましたが、
この局面で活動を停止せざるを得ない事態に陥ってしまったのは、大変無念です。
ですが、休眠している期間は充電期間と考え、その間に状態を整えた上で
復帰して活動を再開したいと考えております。
なお、活動再開の時期については今のところ未定です。


当会へ御期待・御支援下さっている皆様に
より一層の活動で応えられなくなってしまいましたこと、
心より御詫び申し上げる次第です。

 

プロフィール

名も無き市民の会

Author:名も無き市民の会

保守系市民団体・政策研究会。

一市民・一国民の視点から、政治上の問題を研究しつつ、重要・緊急な問題に関しては直接的かつ現実的な政治活動も行っております。

会員数:28名
(協賛会員含む)

協賛会員、募集中!

Mail:nanashikai@gmail.com

カテゴリー
最近の記事
カンパの御振込先
【名も無き市民の会宛】

りそな銀行石神井支店
普通 3818680
ナモナキシミンノカイ

当「名も無き市民の会」の専用口座です。より精力的かつ多彩な活動を行うためにも、御協力頂ければ幸いです。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログランキング


FC2カウンター
RSSフィード
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
gremz
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。